特殊清掃の仕事ではどんな事が行われるの?

特殊清掃員の仕事は、どんな業務を行うのか知っていますか?

特殊清掃は、孤独死など人が亡くなった家の清掃を行うのですが、他にも遺品の整理業務を行っている業者もあるのだそうです。

部屋に入る前に手を合わせてお香を焚くなど、故人に対しての敬意を持つ事が大切な仕事なのです。

孤独死した人の部屋は様々な物で散らかっている事が多く、悪臭を放っているケースが多いため、専用の清掃服を着たりマスクを付けて作業を行うのだそうです。

ゴミで溢れている部分を片付けたり、遺体がある場所に体液が染みついている場合には、汚れている寝具を撤去して床などには専用の洗剤を使ってクリーニングが必要になるのです。

最終的には、業務用の消臭剤を使って臭いを取り除いたら特殊清掃業務が完了だという事ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事