老前整理とは

老前整理とは、老後を快適に、そして安全に過ごせるように、体力のあるうちから家の中の物を整理していくという考え方です。
家の中の物を全て見て必要なものか不要な物かを判断していくので、一気にやってしまおうとは思わず、1日にこの引き出しの中だけ、というように1日にやる所を無理の無い範囲で決めて作業をしていきましょう。

まずは普通の整理整頓と同じく、「使うもの」と「使わないもの」に仕分けしていきます。
一度使わないものと分けた物は、さらに「処分するもの」「残すもの」に仕分けしていきましょう。
使えるか使えないかではなく、今後自分が使うのか使わないのかで考えていくと、本当に必要なものが手元に残りやすいですよ。
この時に注意したいのが「いつかは使う…」という考えを持たないことで、いつかではなく「これは確実に使う」というものだけ残すようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事