最小限の片付け術

体力的な問題や散らかった部屋を目の前にどうしたら良いのか分からない方に、今回は最小限これだけはやってみてほしい片付け術をご紹介致します。
これである程度片付けが出来る様になれば、後は自然と他の片付けも出来る様になってくるかもしれませんよ。

まずはパッと見て明らかにゴミと分かるもの、例えばお菓子を食べ終わった袋や何かが梱包されていた袋など、そういったものから処分していきましょう。
そして必要なものと不要な物を分けるのですが、一瞬でも迷ったらとにかく用意した保留箱にいれてしまってください。

また始めから部屋全体を片付けよう、と思っても結局断念してしまいますから、「テーブルの上に何も無い状態を維持する」や「床の上に無駄な物を置かない様にする」というようにピンポイントに綺麗な状態を習慣づける所から始めてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事