簡単にできる整理整頓のコツ

片付けが苦手という人でも、老若男女関係なく実行できる整理整頓の方法を紹介いたします。

整理整頓で大切なことは、物を3つの分類に分けることであり、必要な物、不要な物、微妙な物で分けていきますが、不要な物はゴミ袋へ捨てていきましょう。

一番量が多くなるであろう微妙な物は、深く考えずに段ボール箱へ入れていきます。

必要な物は使う頻度によって近くや遠くへ置くようにしますが、毎日使う物を机の上など手元へ置いておき、週1程度で使う物は引き出しなど奥の所へ入れて、時々使う物は押入れやその他の箇所へ仕舞います。

散らかっていると探す時間が無駄ですし、人生の無駄を無くして、頭の中を整理することで勉強や仕事の効率をアップさせることもできますから、整理整頓を心がけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事