洗面所の整理整頓

家の中でも物が溜まりやすい場所として、キッチンの次に挙げられるのが洗面所です。
洗面所もキッチンと同じで、特に細々としたものが溜まりがちになってしまっていますから、本当にこれらが必要なものなのかをしっかり見極めた整理整頓が必要になります。

こうした細々とした場所の整理整頓をするには、まず引き出しや棚に収納されているもの全てを出して広げてみましょう。
そして広げたものを今度は「使っている」「すぐ使える」「ほぼ使っていない」「壊れている」の4つのグループに分けます。
壊れているものに関してはすぐに処分できるように準備をし、残りの3グループを今度は「いる」「いらない」の2つのグループに分けてください。
ここで「いらない」グループになったものは先ほどの壊れているグループと一緒に処分をしましょう。

ここまで残ったものは後はしまうだけ・・・と思われてしまうかもしれませんが、もう少し作業をする必要があります。
それは「洗面所に置くべきものかどうか」の分類です。
例えば化粧品の試供品やミニボトルなどは普段使いすることは殆ど無いと思うので、旅行用として分けてしまいましょう。
それぞれ別の所にあった方が良いものを分けられたら、最後に種類や用途に合わせて分類を行なった後に収納してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事